アムウェイの商品だけ買いたい方は、こちらの記事お読み下さい。

リリー(Lily)ブログ公式LINEも始めましたのでお気軽にメッセージ下さい♪ (単なるアムウェイ愛好家リリーのプロフィール)

友だち追加

【アムウェイレシピ】濃厚リッチ!本場ニューヨークチーズケーキの簡単な作り方を解説!

アムウェイのフライパンで焼くだけの超簡単な「本場ニューヨークチーズケーキ」の作り方を解説します!

このレシピには、アムウェイの「中フライパン」を使用しています。(このフライパンです アムウェイ 中フライパン)

材料を混ぜて焼くだけの驚きレシピ!

しかも、味は本物!本場ニューヨークチーズケーキのように濃厚リッチ!

色んなチーズケーキを作ってみた中で、これが一番簡単かつ美味しい出来上がりになりました。

では、早速レシピを解説していきますね。

【アムウェイレシピ】本場ニューヨークチーズケーキの作り方

どっしりとした濃厚なチーズケーキが好きな方には超オススメのお味です!

筆者リリーはレアチーズケーキなどの柔らかいタイプのものは苦手で、お腹にどっしりくるようなニューヨークチーズケーキが大好きです!

このレシピには、アムウェイの多重構造フライパンインダクションレンジを使用します。

材料

さらに濃厚さを強くしたい場合は、クリームチーズ多めでもOKです!

万能カップ (容量80mlのカップです)

純生クリーム 200ml

クリームチーズ 200g

マリークッキー 5袋 (こちらのものを使用 Amazon.co.jp – マリークッキー 5箱

きび砂糖 万能カップ1 (約80ml) こちらのものを使用 Amazon.co.jp – カップ印 きび砂糖 750g

卵2個

レモン 半分

発酵バター 大さじ1強こちらのものを使用 Amazon.co.jp – よつ葉 パンにおいしい発酵バター 塩分あり 100g

万能カップの量については、こちらの記事で詳しく書いておりますので参考にしてみて下さい。(万能カップの量は何cc?何グラム?

作り方

①ニューヨークチーズケーキの底部分になる材料を混ぜます。

混ぜるものは、以下の画像の通りマリークッキーバターです。

バターは電子レンジなどで20秒くらい軽く溶かして下さい。

まず、マリークッキーのみをフードプロセッサーに入れるか、ボウルなどに入れてザクザク混ぜていきます。

こんな感じ。

ある程度細かく砕けたら、ボウルに移し替えます。

ボウルに移し替えてからバターを投入!

バターを入れて混ぜても、こんなので大丈夫かな?と思うくらいカスカスな感じですが大丈夫です!

焼けたあと、ちゃんと固まってくれます。

次に、この砕いたクッキーとバターを混ぜたものをアムウェイの中フライパンへ入れます!

フライパンにはクッキングシートを必ず敷いて下さいね!

②肝心なクリームチーズなどを一気に混ぜていきます!

生クリーム200ml、クリームチーズ200g、きび砂糖 万能カップ1、卵2個、レモン半分を全て同時にフードプロセッサーの中に放り込みます!

そして一気に混ぜる!

かなり振動しますので、最初は抑えながらスタートボタン押して下さいね。

③混ぜ終わったクリームチーズを先ほどのフライパンへ流し込んでいきます。

あとは焼くだけ!

インダクションレンジのプレートモード 160度に設定します。

タイマーは40分でOK!!

スポンサーリンク

完成!

タイマーがピピッと終了を知らせてくれたら完成!

すぐに蓋を取るようにして下さいね。(放置すると、蓋の水滴がチーズケーキに落ちていき台無しになっちゃいます)

焼きたてはこんな感じで少し膨らんでますが、5分くらい経つと少し萎んでいきます。

粗熱が取れてから、そのまま冷蔵庫に入れてもいいですし大きめのお皿などに移し替えてから冷蔵庫に入れてもOKです!

一晩は冷蔵庫に入れて置くのがオススメ!

冷蔵庫で十分に冷やしたあと、切り分けるとこんな感じになります。

トッピングにはちみつを垂らしてみました。

好相性ですよ!

困った点と解決策

何度もこのニューヨークチーズケーキを作ってみて、困った点は2つあります!

困った点1つめ: チーズケーキの底部分のクッキーを混ぜた時に、カスカス感が不安で何度もバターを足したりしたこと。

それをしてしまうと出来上がった時に底面がパラパラ落ちてくるので非常に困りました。

(解決策) これは何度か作ってみて分かったことですが、混ぜている時カスカスの状態でも気にしないということ!焼き上がりには綺麗に固まってくれます!

困った点2つめ: 焼きあがってから粗熱を取り、冷蔵庫で冷やしますが、食べたい気持ちが先走り数時間で取り出して切ったらグチャグチャになってしまったこと。

(解決策) 早く食べたい気持ちをこらえて、一晩は冷蔵庫で冷やす!これ、とても重要です!

きちんと固まった状態でないと本場ニューヨークチーズケーキさながらの味は失われてしまうのです。

本場ニューヨークチーズケーキのレシピに関するまとめ

さて、如何でしたでしょうか?

濃厚リッチなニューヨークチーズケーキが出来上がりましたか?

材料混ぜてアムウェイのフライパンで焼くだけなので、誰でも簡単に作れてしまうレシピでした!

味も美味しく、筆者リリーの家族もみんな大好きでパクパク食べてしまいすぐに無くなってしまう程です。

料理が下手くそ、料理嫌いの筆者リリーもこの時だけは少し料理が好きになれる瞬間です!

作り方の中での注意点としては、焼きあがったあと蓋をすぐに取ること!

水滴で台無しにならないように!

あと、作っていて困った点が2つあったこと。

1つめ: チーズケーキの底面のカスカス感の問題

(解決策は、混ぜている時カスカスでも決してバターを足さない)

2つめ: 冷蔵庫で十分に冷やさずに取り出し切ってしまったこと

(解決策は、早く食べたい気持ちを抑えて冷蔵庫で一晩は必ず置くこと)

以上のことを気をつけながら、美味しい濃厚な本場NYチーズケーキを作ってみて下さいね!

筆者リリーは、良くも悪くも単なるアムウェイ製品の愛好家。(プロフィール

なぜ、アムウェイは嫌われるのか?それでも可能性を否定できない3つの理由とは

リリー(Lily)ブログ公式LINEも始めました!お気軽にお友達追加&メッセージして下さいね♪

友だち追加

最後までお読み頂きありがとうございました!

サブの役割として、リリーブログ公式YouTube始めました!!

宜しければチャンネルご登録下さい。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

リリー(Lily)ブログ公式LINE始めました♪

お気軽にメッセージ下さい( ´ ▽ ` )
友だち追加