アムウェイの商品だけ買いたい方は、こちらの記事お読み下さい。

リリー(Lily)ブログ公式LINEも始めましたのでお気軽にメッセージ下さい♪ (単なるアムウェイ愛好家リリーのプロフィール)

友だち追加

アムウェイ万能カップの量は何cc?何グラム?砂糖、小麦粉、油、米など画像で徹底解説!

アムウェイの万能カップの量がイマイチ分かりづらい!

この万能カップの量さえ把握しておけば、色んな調味料などの計量もこれ一つで出来てしまうのでとっても便利!

筆者リリーが実際に、水、砂糖、小麦粉、油、米、塩、乾燥コーンを計量してみた結果を詳しく解説していきますね!

メモがわりにブックマークしておくと、とっても便利ですよ。

アムウェイ万能カップとは?

まず、そもそもアムウェイ万能カップって何なの?と思われている方もいるかもしれませんので、簡単にご説明致します。

万能カップとは、アムウェイのキッチン用品「クイーンクック シリーズ」のクッキングに使用するステンレス製カップです。

「6L シチューパン」というものを購入すると、付属品で6個ついてきます。

このシチューパンという名の無水鍋を使う時に茶碗蒸しや、プリン、ゼリー、蒸し物などを作る時に使用するカップになります。

そして、この万能カップで様々な調味料も簡単に計量が出来てしまうという優れものなのです。

万能カップの単品販売もされています。

単品のお値段は2個セットで1,070円(アムウェイ会員価格)です。

実質、1個535円!

メンバー登録なしでAmway公式サイトから製品だけ購入したい方はこちら

アムウェイ クィーン 万能カップ(2個組) : Amway(日本アムウェイ)

標準小売価格25%OFFのプロモーション価格で購入可能)

ステンレス製で用途も色々あると考えるとコスパは良いんじゃあないでしょうか。

サイズは、内径6cm

プリンや茶碗蒸しに使う場合にも、使いやすいサイズになってますね!

では、この万能カップで計量する時に分かりやすいように画像も合わせてさらに詳しく解説していきますね!

万能カップ1で何cc?

アムウェイ公式オンラインサイト上では、容量は80mlと記載されています。

水で80mlという解釈ですね。

水80ml = 水80cc

要するに、万能カップ1で「80cc」ということになります。

念のため、万能カップ1の水を計量ビーカーに移して確認をしました。

以下の画像参照。

万能カップ1で何グラム?

では、グラムだとどのくらいなのか?

これも食材、調味料によって若干異なりますが、まずは水を万能カップ1入れた状態のグラムで計量してみました。

万能カップをスケールに乗せた状態で0gに合わせ、水を入れていきます。

80ccの水を全て入れました!

ということで、万能カップ1は「75グラム」ということでした!(水の場合)

万能カップ1の量は大さじで何杯?

大さじ1杯 = 15ml ですね。

万能カップ1 = 80ml です。

なので、単純に計算すると「大さじ5杯+大さじ3分の1」の量であるということになります。

スポンサーリンク

アムウェイ万能カップ1の量を材料別に確認した結果

では、調味料・食材別に計量してみた結果を画像と共に分かりやすく解説しますね!

クッキングで、無水鍋ケーキを作る時などにもササッと量が分かればとっても便利ですよね。

無水鍋で作るバナナケーキレシピはこちら

無水鍋で作る本場ニューヨークチーズケーキレシピはこちら

砂糖の場合

砂糖の計量結果は、万能カップ1=60グラムでした!

ちなみに、使用した砂糖は「きび砂糖」です。(Amazon.co.jp – きび砂糖 750g

小麦粉の場合

小麦粉の場合は、万能カップ1=40グラムでした!

小麦粉は一般的な薄力粉を使用しています。

油の場合

油の場合は、万能カップ1=60グラムでした!

油は、エサンテオイルを使用しています。(エサンテオイルって何?と思われた方はこちらどうぞ。「エサンテオイルっていいの?美容効果があると人気なので試してみた」

ちなみに、計量ビーカーにも移してmlを確認しました。

以下の画像参照。

米の場合

お米の場合はどうでしょうか。

万能カップ1=70グラムでした!

ちなみに、何合になるのかも確認してみました!

約0.5合ですね!

アムウェイ無水鍋の炊飯や具材放り込むだけ簡単炊き込みご飯6種レシピの記事も書いておりますので宜しければご参考にしてみて下さい。

塩の場合

塩で計量してみると、万能カップ1=100グラムでした!

こちらの岩塩を使用しています。(Amazon.co.jp – イタリアンロックソルト(岩塩) 800g

低価格で何かと便利なお塩です。

クッキングでこんな量の塩を使用することなんてほとんど無いですけどね(笑)。

乾燥コーンの場合

なぜ、乾燥コーンで?と思われた方もチラホラいらっしゃるかもしれませんね。

筆者リリーは、小腹が空いた時に無水鍋を使ってポップコーンを作ることが多々あります。

なので、おまけの気持ちで乾燥コーンの計量も載せてみました!

無水鍋で簡単5分放置でポップコーンのレシピはこちら

ちなみにこのコーンは、有機栽培オーガニックで値段も低価格でオススメです。

Amazon.co.jp – アリサン 有機 無添加 ポップコーン 1kg

乾燥コーンの場合は、万能カップ1=75グラムということでした!

アムウェイ万能カップの量に関するまとめ

さて、如何でしたでしょうか?

万能カップ1の量について徹底解説をさせて頂きました!

計量ビーカーやスケールを利用して、確実に計量をしましたので正確な量が分かる内容となっております。

使用する調味料・材料によってグラムやccが変わるので参考にしてみて下さい!

これで、お料理の時に計量したい時、ササッと分量がわかるようになること間違いなしです!

筆者リリーは、スケールを出したり、ビーカーを出すのが面倒くさくなってしまうタイプなので万能カップでほぼ済ませています。

ちなみに、お米!

万能カップ1=約0.5合でしたが、実際に万能カップで2合分を計量して炊飯してみたところ少し柔らかめのご飯の出来具合だったので、万能カップ1=米0.5合弱くらいだということですね。

この材料で万能カップ1の量ってどのくらいだったかなぁ〜と悩まれた時に今回の記事がお役に立てましたら嬉しいです。

筆者リリーは、良くも悪くも単なるアムウェイ製品の愛好家。(プロフィール

なぜ、アムウェイは嫌われるのか?それでも可能性を否定できない3つの理由とは

気になることやご質問などありましたらいつでもメッセージお待ちしております♪

リリー(Lily)ブログ公式LINEも始めましたので、お気軽にお友達追加して下さい♪友だち追加

最後までお読み頂きありがとうございました!

サブの役割として、リリーブログ公式YouTube始めました!!

宜しければチャンネルご登録下さい。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

リリー(Lily)ブログ公式LINE始めました♪

お気軽にメッセージ下さい( ´ ▽ ` )
友だち追加